スペイン人彼氏が好きな日本食ランキング

このブログを読んでくださっている方はご存知の通り、私はスペイン人の彼氏と同棲をしています。実際に一時帰国の際、2人で日本へ滞在したこともあります。そこで今回の記事では、スペイン人彼氏が好きな日本食をランキング形式で紹介します。

スペインでは日本食ブームが続いており、中国人が日本食のレストランを作るほどです。笑

他の国でも日本食ブームで日本の料理が好きという外国人の方は意外と多いです。そこで、私の彼が日本へ行った際、実際に食べたものの中からベスト5、私が家で作る日本食のベスト5を決めてもらいました!

日本で食べて美味しかった日本食 ベスト5

5位 おにぎり

驚愕。。。日本にはたくさん美味しいものがあるのに、まさかおにぎりがベスト5に入るとは。笑 彼曰く日本の米は美味しくて中に具材が入っていて気軽に食べれるということもあり大好きなようです。今回日本へ行った際時間がなくて移動の際、朝ごはんにコンビニのおにぎりを食べるということをしたのですが、彼の大好物になったようです。笑 京都で食べたおにぎり屋さんのおにぎりはめちゃくちゃ美味しくてスペインへ帰ってからもあのおにぎりが恋しいと言ってます。

4位 餃子

餃子はバルセロナではAJINOMOTOの餃子をよく食べているのですが、餃子の王将の勝ちのようです。笑 1週間だけの日本の滞在で餃子の王将2回行きました。笑

3位 我馬のラーメン

3位は納得のラーメン。バルセロナで食べるラーメンは正直日本で食べるラーメンと比べ物になりません。ただし3位に入ったのは我馬という広島にあるラーメンです。というのも京都では一風堂でラーメンを食べましたが、我馬に比べるとレベルは下でした。好き嫌いにもよりますが、私と私の彼の中では我馬のラーメンは格別に美味しいです。

2位 焼肉

バルセロナではなかなか牛タンを食べることができず、日本へ帰った際、私が牛タン食べたくて焼肉へ2回行きました。スペインでは牛タンを食べる習慣がなく、彼は牛の舌だと説明すると食べたくないとずっと言っていました。笑 しかし、初体験の牛タンはかなり美味しかったようで彼もすっかり牛タンの虜になってしまいました。牛タン以外にも自分で焼いて食べるスタイルも彼は気に入ったようです。

1位 寿司 

ベスト1位は寿司!!バルセロナでもレストランで寿司を食べたことがありますが、海外で食べる寿司と比べると日本の寿司は格別です。それは彼も感じたようで、めちゃくちゃ美味い!!とびっくりするほど寿司を頬張っていました。笑 寿司も日本へ滞在中2回食べました。 このランキングに入っているものすべて日本で2回以上食べたものでした。笑

でも正直、お好み焼きやたこ焼きがおにぎりに負けるなんて。笑 彼曰く日本で食べたもの全てが美味しくて、ランキングにするには難しかったようです。おにぎりはいろんな種類があって飽きないし、安いしということでお好み焼きよりおにぎりを選んだそうです。。。

私が家で作る日本食で彼が好きなもの ベスト5

5位 ハンバーグとおにぎり

まさかのハンバーグとおにぎりが一緒にベスト5。笑 ハンバーグは納得ですが、ここでもおにぎりがランクイン。笑 要するに私の彼はおにぎりが大好きなようです。よくツナマヨのおにぎりを作るんですが、キューピーのマヨネーズが最高に美味しいですね!やっぱりマヨネーズはキューピー!!スペインのマヨネーズが美味しくなくて日本人からするとこれがマヨネーズ?と思ってしまいます。私たちの家では、かなり割高にはなりますが、キューピーのマヨネーズを使用しています。

4位 八宝菜

八宝菜は簡単で白ご飯にも合うのでよく作るのですが、彼はすっかりハマったようです。美味しい上に野菜もたくさん取れるので、家で作るには最高な一品です!!

3位 春巻き

スペインでもよく食べられる春巻き。よく中国人が作る中華料理を食べに行っていましたが、彼曰くレストランで食べる春巻きより美味しいと言ってくれます。外で食べると脂っこいので、最近は家で作るようにしています。

2位 唐揚げ

みんな大好き唐揚げは2位。これは国籍問わず、多くの方が好きだと思います。家でも簡単にできて、冷めても美味しい唐揚げは私の彼にとっても大好物の一品です!

1位 寿司

なんと家で私が作る日本食の中でも寿司が彼の中ではナンバーワンのようです。家で作る寿司は、バルセロナのレストランで食べるより美味しいです。笑 ただ、日本で食べる寿司には叶いません。。。なので日本へ一時帰国する際は存分に寿司を楽しもうと思います(^O^)

以上、私の彼独自の日本食ランキングでした!!ちょっとビックリなものもありますが、まだまだ彼が食べたことのない日本食は多いです。数年後、日本で色々食べた際にまた聞いて見たいと思います。外国人パートナーに日本食を作るときなどに参考にしてみてください。

コメントを残す