スペイン料理・タパス〜魚介類〜

前回はスペイン料理・タパスの前菜を紹介したので今回の記事では魚介類を紹介したいと思います。

その他の料理についてはカテゴリーからレストランをクリックしていただければ、そちらからその他の料理も見ることができます。

Gambas al ajillo

エビのアヒージョ Gambas al ajillo

日本でも知っている方も多い、エビのアヒージョ!スペインに来たからには、本場のアヒージョを食べて帰ってください。どこのレストランで食べてもあまり外れはなく、美味しいです。

Calamar a la romana

イカリングのフライ Caramar

イカリングのフライ。レストランによってはchocos de sepia というイカのフライやchipiron といってホタルイカのフライもあります。どれも美味しいですが、個人的におすすめなのは、chocosです。

Pescadito frito/boquerón frito

Pescadito frito は小さい魚のフライで中に骨もあります。Boquerón frito はもうすこし大きくて、中を開いて骨などを取り除いて綺麗にしてからフライにしてあります。

Pulpo a la gallega

タコ Pulpo a la gallega

スペイン、ガリシア地方の食べ物ですが、バルセロナでも食べれるレストランは多いです。ゆでたタコをオリーブオイルとパプリカパウダー、塩で味付けしてあります。じゃがいもの上にタコ乗せているレストランも多くありますが、写真のようにタコだけで出しているレストランもあります。バルセロナでPulpo a la gallegaを食べられる美味しいレストランがあるのでオススメのレストランの記事でまた詳しくご紹介したいと思います(´∀`)

Navajas a la plancha

マテ貝 Navajas

マテ貝のグリル。基本的にはパセリとにんにく、塩で味付けされています。

Mejillones al vapor

ムール貝 Mejillones

ムール貝を蒸したもの。レストランによって、ビネガーなどのソースがついているところや、レモンだけでシンプルな所もあります。以上、オススメのスペイン料理・タパスの魚介類でした!

次回もお楽しみに。

コメントを残す