スペイン料理・タパス 〜その他〜

今回の記事では前菜ではなく、魚介類でもなく、米料理でないタパスをこの記事にまとめたいと思います。その他の料理については別の記事にまとめているので、カテゴリーからレストランをクリックしていただければ、そちらからその他の料理も見ることができます。

Plato de jamón ibérico (bellota)

生ハム Jamon bellota

やっぱりスペインといえば生ハム、ハモンですよね!スペインに来た際は、ハモンの中でも最上級で美味しいベジョータのハモンがオススメです(´∀`)ワインともめちゃくちゃ合いますので、ワイン好きの方はチーズと一緒に。

Queso manchego

マンチェゴチーズ

マンチェゴチーズスペイン産の羊のチーズなんですが、めちゃくちゃ美味しいです。私は彼が、毎年クリスマスの時期にjamón bellota の足をまるごと一本と、このmanchego を買うのでクリスマスの時期になると毎日食べてます笑笑

Pan con tomate

Pan con tomate パンコントマテ

パンにトマトが塗ってあり、上からオリーブオイルがかかっているパン。このパンだけでも美味しいですが、ハモンを頼む際は、このパン コン トマテを一緒に頼んでハモンを上にのせて食べるのがオススメ!めちゃくちゃ美味しいです(≧∀≦)

ただしパン コン トマテはカタルーニャ地方で食べられている特別な食べ方のため、他の地域だと出てこない可能性がありますので、バルセロナやカタルーニャ地方に来た方はぜひ!

Anchoas del cantábrico

アンチョビ Anchoa

アンチョビにオリーブオイルがかかったもの。これもパン コン トマテを頼んで上にのせて食べると美味しいです!レストランによっては、montadito(モンタディート)といってアンチョビのピンチョスとして出しているレストランもあります。

Boquerón vinagre

カタクチイワシ Boqueron

カタクチイワシをビネガーでつけたもの。ホワイトアンチョビともいいます。そのままでも美味しいですが、これもパンにのせて食べるのがオススメの食べ方です。

Pimientos de Padrón

ししとう Pimientos de padron

ししとうを素揚げしたもの。たまに辛いのに当たりますが、滅多に当たりません。ちなみに私は一度だけ辛いのに当たりましたが、めちゃくちゃ辛くて口の中でピリピリがずっと続き、それからは何を食べても味覚がマヒしたみたいで、辛かったです!笑笑 激辛です!笑

でも当たることは少ないのでご安心を。辛くなければ美味しいです。※ちなみにヘタは食べません。

Patatas bravas

ブラバス Patatas bravas

ブラバスは、ポテトにソースがかかっているタパスです。レストランによってソースが違いますが、ソースが1番大事です。 一般的には、ちょっとピリッとするブラバスソースとアリオリソースがかかってます。レストランによってソースが違うので、色んな場所でブラバスを注文し、自分好みのブラバスを見つけるのはどうでしょうか。

Tortilla de patata

スパニッシュオムレツ Tortilla de patatas

スパニッシュオムレツ。一般的には卵、じゃがいも、玉ねぎが入ってます。レストランによっては他のオムレツもありますのでぜひチェックを(´∀`)家庭で作るのも簡単なので、私の家で作るスパニッシュオムレツの作り方を後日紹介します。

コロッケ Croquetas

スペインのコロッケ。サイズは小さいのでおつまみに最適!日本でいうとクリームコロッケみたいな感じです。ちなみに中はハモンや鶏肉が入っているのが一般的。レストランによっては日替わりで違うコロッケをやっている所もあります。

以上スペイン料理、タパスのご紹介でした。

これらの記事を参考にして、スペインでのお食事を楽しんでください。

 

コメントを残す