バルセロナ デモ情報

先日バルセロナでデモが起きている記事を書いたところ、Twitterでもっと情報が欲しいという意見をDMで数名の方からいただいたので、今日の情報や今週末の情報を分かっている限りお伝えしたいと思います。

まず今日18日ですが、朝は非常に車通りがいつもより少なく、 通行止めも行っていました。というのも18日の地下鉄の運行率は6時30分〜9時30分、17時〜20時までの間は50%、それ以外の時間帯は25%の運行だったようです。そのため遠くに住んでいる人は出勤せず家で仕事をする方法をとる人も多かったようで、私の彼の会社は4人のみの出勤、私が働いている職場も今日来た人は全員徒歩や公共交通機関を使わず通える人のみの出勤でした。

また日本領事館の情報では、18日17時以降、地下鉄のPasseig de Gracia駅が閉鎖するとのメールが届きました。また、本日エルプラット空港を発着する57便が欠航になったのと、空港へのアクセスは車での移動は避け、地下鉄のL9で移動することを推奨しているようです。

今週末の予定では今現在は明日の19日(土)、午前6時30分より道路、鉄道、空港を封鎖し、バルセロナ市へのアクセスの遮断する予定があり、空港で足止めとなる可能性があるとのことです。あくまでも可能性があるということですので、必ず予定通りいくという事もありませんのでご了承ください。

また18日21時現在はバルセロナ市内中心部での被害が大きく、ゴミ箱を燃やしたり、爆竹を投げたりと攻撃的なデモが続いているようですので、くれぐれもデモ隊には近づかないようにしてください。

今日はサグラダファミリアも閉まっており、多くの店も今日は閉業しているところが多く、レストランも夜は営業をしない店が多いですので、夜はできるだけホテルや滞在先へ留まって置くことをおすすめします。

Twitter(@aventura_yu_jp)で情報を少しばかり呟けたらと思っていますのでTwitterも合わせてご覧ください。また、この記事は10月18日(金)の情報を元に記載しており、デモ予定が変更になる可能性もありますのであくまでも参考程度にしていただければと思います。

コメントを残す