海外プリペイドカード ”マネパカード”

みなさん、海外旅行へ行く際、お金はどのようにして持っていきますか?多くの方が現金とクレジットカードを持って行くのではないでしょうか?そこで、今回の記事では、海外旅行や留学に行く際などに役立つ便利なプリペイドカード、マネパカードについて紹介します。

マネパカードとは?

マネパカード

マネパカードとは、株式会社マネーパートナーズが提供するプリベイドカードのことです。あらかじめチャージした通貨を日本国内はもちろん、海外で使えるプリペイドカードです。何と言っても日本円をチャージし、そこから6つの通貨へインターネット上で通貨を変更でき、現地で使うことができ、また現地のATMで現地の通貨を引き出すことも出来るという海外へ行く際にはまさに最強のカードと言えます。

米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドル、日本円の6通貨チャージ可能なので、私自身も留学できた当初は、マネパカードを愛用していました。

クレジットカードとマネパカードどっちがお得?

マネパカード
マネパカードの公式ホームページを引用しています。

現金を海外でたくさん持ち歩くのは危険なので、多くの方がクレジットカードを使うと思いますが、このマネパカードはクレジットカードよりもさらにお得となってます。

公式ホームページによると、クレジットカードと比べた際、手数料などのコストが半額、そして外貨両替も銀行よりも安く両替することが出来ます。上記の画像は、マネパカードの公式ホームページで、日本の銀行で外貨両替をするのとマネパカードで外貨両替をした際にどれだけお得か示したものです。これだけお得とはびっくりですよね。

またスペインではJCBなど使えないクレジットカードがありますが、マネパカードはマスターカードなので、スペインでカードが使えるお店では基本的にはどこでも使用可能です。

申し込みについて

マネパカードはインターネットで簡単に申し込みが出来ます。もちろん手数料や年会費なども一切かかりません。そして、クレジットカードのように与信審査はなく、15歳以上の日本在住の方なら誰でも簡単に申し込み可能。留学へ行く際は、海外からの申し込みは出来ないので、留学へ行く前に申請をし、カードを受け取りましょう。

15歳から申し込みが出来るので高校生で留学する方にもオススメです。

注意事項として、このカードは1回80万円、1日100万円、1ヵ月200万円までの使用となっています。また、プリペイドカードなので、自分の好きな額、必要な額を入金し、簡単にチャージすることが出来るので、クレジットカードよりも使い勝手がいいかと思います。

海外旅行へ行く際は、ぜひマネパカードについて調べてみてはいかがでしょうか?


コメントを残す