海老のペペロンチーノ

パスタはスペインでも日本でもよく食べられていますが、家でパスタを作る際レシピがパターン化していませんか?そこで、今日は家でも簡単にできる、そしてイタリアンの店で実際に私がよく食べる海老のペペロンチーノのレシピを紹介します。

材料: 2人分

• 海老 250g

• にんにく 2、3欠片

• 鷹の爪 1、2欠片

• オリーブオイル 適量

• パスタ 250g(お好みで)

• 塩 適量

• パルメザンチーズ 適量

手順

①まず始めに海老を洗い、下処理をします。海老の背わたがついている場合、先に取り除いておきましょう。海老の下処理が終わったらにんにく2、3欠片をみじん切りにします。

②パスタを茹ではじめます。パスタを茹でている間に、フライパンにオリーブオイルを適量入れ、フライパンをあたためます。その後フライパンが温かくなったら中火でみじん切りにした、にんにくと鷹の爪を一欠片を投入します。鷹の爪は一欠片でピリっとする味が付きますが辛い方がいい方は2欠片入れてもいいでしょう。

③にんにくの香りがしてきたら火を少しだけ弱めて下処理済みの海老を入れます。

④海老に火が通ったら塩をお好みで適量入れます。その後、中火から強火にし茹で上がったパスタを入れ、パスタと海老を馴染ませます。最後に味を整えるため塩をお好みでかけたら、出来上がり。食べる前にパルメザンチーズをお好みでかけて食べるとさらに美味しいです。

こんなに簡単で見た目はそうでもないかもしれませんが、かなり本格的な味で美味しいので、ぜひみなさんも試してみてください!

コメントを残す